• 茨木市駅 直結
  • 事務所への アクセスは こちら
  • 面談予約はこちら
面談はこちら 無料相談受付中

072-646-8283

受付時間 平日9:00~21:00 (土日祝は要相談)

相続税が0になる=申告が必要ない というわけではない!

Aさんからの相続税の相談依頼

私は長男で、一緒に住んでいた父(被相続人)名義の自宅を相続します。
相続人と相続財産は下記の通りです。

法定相続人が長男(Aさん)、次男、三男
相続財産が自宅の土地5,000万円と建物1,000万円、預金2,000万円

小規模宅地等の特例を使うと相続税が0円になるため、申告は必要ないと思ったが心配になったとのことで相談にいらっしゃいました。

Aさんのお話を整理

法定相続人が3人で、基礎控除は、3,000万+600万×3人=4,800万となります。
遺産総額は5,000万+1,000万+2,000万=8,000万となり、基礎控除よりも多くなるため、通常は申告が必要となります。
ですが、小規模宅地等の特例というものがあります。
小規模宅地等の特例を適用できる場合、自宅の土地の評価額が80%減額され、5,000万→1,000万となります。遺産総額が1,000万+1,000万+2,000万=4,000万となり、基礎控除よりも少なくなるため、申告は必要ないのでは?ということです。

茨木相続税相談室からの回答

小規模宅地等の特例を適用して遺産総額が基礎控除よりも少なくなったため、申告は必要ないとお考えの方が多くいらっしゃいます。しかし、この場合でも、申告義務は不要にはなりません。なぜなら、小規模宅地等の特例を適用するには申告が必要だからです。
小規模宅地等の特例を適用するには、そもそも申告が必要になるため、申告義務がなくなることはないのです。
他にも、配偶者の税額軽減という制度もありますが、小規模宅地等の特例と同様に、申告が必要なため、適用することで遺産総額が基礎控除を下回っても、申告義務がなくなることはありません。

相続税のご相談は当事務所にお任せください

  • ご相談者様の声
  • 当事務所の解決事例

よくご覧いただくコンテンツ一覧

相続税申告サポートメニュー
  •  
  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • 問い合わせ
お客様の声を大切にします
  • お客様の声6…

    ご相談内容:相続税申告 満足度:満足(私の理解度による) 1.当事務所にご相談いただく前はどのようなことにお困りでしたか? また、ご相談いただく上で不安だったことなどをお聞かせください。 相続ときいて…

  • お客様の声5…

    ご相談内容:相続税申告 満足度:満足 1.当事務所にご相談いただく前はどのようなことにお困りでしたか? また、ご相談いただく上で不安だったことなどをお聞かせください。 相続について全く分からず、誰にお…

  • お客様の声4…

    ご相談内容:相続手続き 満足度:とても満足 1.当事務所にご相談いただく前はどのようなことにお困りでしたか? また、ご相談いただく上で不安だったことなどをお聞かせください。 手続きを自分だけでやるのは…

  • お客様の声3…

    ご相談内容:遺言 満足度:とても満足 1.当事務所にご相談いただく前はどのようなことにお困りでしたか? また、ご相談いただく上で不安だったことなどをお聞かせください。 遺言を書くことへのメリットは感じ…

お客様アンケート一覧についてはこちら

当事務所の解決事例を検索する

お悩み別 分野別
分野別
Contact
無料相談受付中!
PAGETOP